RSS

新Nexus 7(2013)が到着!開封の儀!

06 8月

というわけで、去年に続き海外通販で購入したNexus 7が届きました!

SONY DSC

購入は昨年同様adoramaにて。料金は以下な感じ。
本体  $229.99
配送料 $ 42.20
計   $272.19

税金  ¥600

最後の税金は配送してくれたヤマトの人に直接渡します。発送に関しては去年の様な嬉しいハプニングは無く、正式な発売日翌日7月31日に発送開始。セコーカス→ルイビル→アンカレッジを経て成田に8月2日に成田着、3日の午前には埼玉の家に届きました。
日本のAmazonで買ってもマケプレ商品なんかだとこれ以上かかる事もザラですからね。いやホント便利な時代になったもんです。

あと値段についてですが、国内でも秋葉原とかの転売(?)ものだと4万とか5万とかボリすぎなんで、クレジットさえ持ってれば本当に誰でも買えるので、秋葉原に行く手間も時間もかからないので恐れずアメリカから直輸入したほうがいいです。もちろん国内通販よりリスクは上がるので何でもかんでも海外で買おうぜ!って事ではないですが、こういった国内未発売で無駄にプレミアがつきまくり、向こうでは定価で買える商品を今時国内の転売なりオークションで買うのは馬鹿らしいです。

SONY DSC

4面化粧箱から出すと白い箱が出現、小さくGoogleと書いてます。

SONY DSC

デデーンと本体が全面に。ここらへんは最近どの端末もこんな感じですね。

SONY DSC

同梱物はACアダプタとmicroUSBケーブルのみ。あとはちっさな説明書が4点入ってます。

SONY DSC

背面は前機種の様なブツブツは無く表面はサラッとしつつもプラスティックのように指紋が付きやすかったり、油などによってホールド感やさわり心地が変わる事が無い、適度にサラサラ・適度にしっとりした感じの素材。全体をみて端末として統一感のあるデザインになったきがしますね。

SONY DSC

2012モデルとの比較。実物はこれ以上に新モデルの方が細く感じます。またちょっとだけ縦が伸びてますが、気にならないですね。

SONY DSC

ボタンに関しては前機種は背面のラバー素材にあわせたものだったのですが、新機種は完全にプラスティック的な感じになってます。あと確実に薄くなってますね。

SONY DSC

Welcome画面が出てきますが、この時点で日本語を選ぶ事が可能。ここで選びさえしてしまえば国内で買ったのと全く変わらない手順と日本語で進められます。

SONY DSC

Android4.3だからなのか、セットアップ時に唯一ここだけ現行の端末と表示が違いました。今までなら、バックアップやメール可否の画面は別々に許可画面があったのですが、チェックボックスを入れる系は一画面に全部まとめられちゃってますね。簡単ですが、下にスクロールする部分もあるので、細かくチェックしたい人は若干注意です。

SONY DSC

多分感動するのが、最初から入っているアプリが一覧画面1ページに全部収まっている事でしょう!キャリア販売端末ではこうはいきません。無駄なものはなんもなし。

SONY DSC

フルHDクラスの1920×1200の液晶はやはり綺麗です。どこを見てもくっきりしています。

またスピーカーも背面の上下二箇所に配置されており、ステレオで音が楽しめます。タブレットではスマホより映画などを見る機会も増えるのでありがたいですね。

SONY DSC

旧型との比較。実際に触ると見た目以上に違いがあります。まずは軽さと細さ、これはかなり持ちやすくなってます。またCPUの強化により動きも相当早くなりました。昨年初めてNexus 7に触れた当時は他と比べても格段に動きが早く軽快に感じたのですが、この一年で全体が目覚しい発展を遂げたお陰で今の最新Android端末を触ってからだと流石に「少し遅いな」と感じるようになっていました。人間ってわがままなモンですね。しかし新型は軽快でサクサク動きます。ワイヤレス充電やカメラも含め、とにかくこの新型ではそういった”この1年で起きた不満”を全て解消出来てるといっていいのではないでしょうか。相変わらずド安定。はずれなしのAndroidタブレットです。

追記
そういや忘れてましたが、なんとこの新型、新型なのにGoogle Play上の登録は前機種と同じ名前になっています。つまりどういう事かというと、前機種と同じGoogleアカウントでログインするとそのまま環境が復旧し始めるため、モリモリアプリがインストールされ始めます!自分はNexusに入れてるアプリは少なかったし、引き続き使うものばかりだったので大丈夫でしたが、2012モデルに大量のアプリをいれていた人がこれを買うと「うわおぉぉぉぉ」となる可能性がありますので存分にご注意を。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013/08/06 投稿先 Android

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。