RSS

世界初のGoogle謹製タブレット『Nexus7』をゲット!開封の儀!〜起動編〜

01 8月

ずいぶん時間が空いてしまいましたが、Nexus 7開封の儀起動編です。

電源を入れると最初に現れるのがGoogleロゴ、続いてモヤモヤと輝くNexusマークです。
ASUSが作っているとはいえGoogleレファレンスだからかASUSロゴとかは出てこないんですね。

続いてようこそ画面。ここで既に言語を指定出来ます。Google I/Oで配られたものはこの時点で確かまだ日本語が入って無かったと思われますが、これではちゃんと選べます。

日本語を選択すると「Welcome」も「ようこそ」になりました。凄いですね。カッコ良さでいえばWelcomeのままで良かった気もしますがOK。

無線LANの選択をしてあとはいつものAndroidの初期設定通り、Googleアカウントを設定するだけで終了です。クソ楽です♪

デフォルトではホーム画面1面にはマイライブラリが設定されています。これはホントは利用中の各種Googleサービスが表示されるハズなんですが、日本では書籍などのサービスが使えない事もあり、僕がなんとか利用してたGoogle Musicの内容が表示されました。それだけでも凄いですどね。

Google謹製アプリは一つのフォルダにまとめられてドックに置いてあります。また各種画面に移行すると簡単な説明が表示されました。

Android4.1からの新機能、ウィジェットの後からサイズ変更もバッチリできました!

と、いじってたらすぐに4.1.1へのアップデートも来ました。普通に出来ましたね。

更に4.1からの新機能Google Nowも。ホームボタン辺りを下から上に引き出す様にすると出てきます。まだ最初はなんにもでません。暫く使ってると色々出てきますよ。朝仕事に行く時間になると会社までの時間を歩き・電車全て含めて教えてくれたり、夕方頃になると逆を表示してくれます。凄いんだか恐ろしいんだか…

最後に、4.1の証、しゅうまいくんジェリービーンズです。正直初めての海外輸入ということや、店がフライングしたという情報があっても異様に出荷が早かった事から偽物なんじゃないかと心配でヒヤヒヤしました。なんとかホンモノらしく、快適に使えています。

個人的には性能もさることながら、持ち運びやすくたまらなくいい端末です。
iPadはMacBook Airがあれば持ち歩く必要ないな、という感じで結構放置気味になってしまっているのですが、こいつは軽快で扱いやすいのでPCとも共存して持ち運んで有効に使えています。超おすすめ端末です。

広告
 
1件のコメント

投稿者: : 2012/08/01 投稿先 Android, 物欲

 

世界初のGoogle謹製タブレット『Nexus7』をゲット!開封の儀!〜起動編〜」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。