RSS

俺的に心が洗われたTwitterのプロモーションはこうあるべきというやり取り

28 10月

どうも若干心が荒みやすいima_coです。

そんな俺ですが、本日Twitterでちょっといい体験をしました。


ある俺のちょっと質の悪いつぶやきから始まりました。それがコレ。

Twitter / @ima_co: PS Vita本体は予約したけど、ソフト予約してなか …

で、それに何故かゲーム販売界の大御所「シブツタ」こと渋谷のTSUTAYAさんが、こんな俺のツイートを見ていただいたらしく、わざわざこんな返信をしてくれました。

Twitter / @shibuyatsutayaG: @ima_co 商品説明会に行ったとき遊ばせて頂きま …

フォロワーも少なく、ただひたすらグダグダやっているこんな人間のツイートに何故反応してくれたのかは完全に謎ですが(卑屈すぎ?)、とにかく感動してしまいました。

そしてその時に、「あぁコレがTwitterでのプロモーションやマーケティングのあるべき姿だよな」って思ったわけです。

 

何故なら、まずこの何気く突然発生したTwitterでのやり取りにより、俺はやめようとしていたVitaの塊魂を買う気になりました。

そして時間があるときに渋谷TSUTAYAに予約に行こうと思っています。

 

つまり、俺は良いゲームの情報を得られました。シブツタさんは一人の客をゲット(予定)できそうです。

あまり好きではないしダサい言い方ですがWinWinの関係というヤツです。
もちろんシブツタさんはお仕事でやってますから、このつぶやきに対してのリソースと対価が合ってないかもしれません。それに返信したからといって俺が買うとは限らなかったわけです。

でも広告とはそういう部分があって当然です。

最近はやれ炎上マーケティングだステルスマーケティングだといやらしいやり方の広告が増え、そればかりが悪い意味で取り沙汰されます。でも今回こんな地味なやり方ででも、ちゃんといいことをいいと広めているまっとな販売員の方もいると感じ、少し心が洗われました。

企業がTwitterやFacebookをプロモーションに活用するのは当たり前になりましたが、地道だけどこういうやり方を見習って欲しいものです。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011/10/28 投稿先 twitter

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。