RSS

カップヌードルごはんを食べてみた!

31 7月

やっとこさではありますが、噂の商品「カップヌードルごはん」を食べてみました。

この商品、確かカップヌードルの残り汁にご飯を入れて食べる人が結構いて、その発想からきてるとかきてないとか。

ちなみに僕はカップヌードルは大好きですが、カップヌードルの残り汁にご飯を入れて食べた事はありませんし、多分それは僕にとって美味くないと思っている人間です。

でも今回はわざわざ商品化されたので食べてみました。


パカっと開けてみるとこんな感じ。3つの袋が入ってます、え〜と…
ごはんと具と調味油ですね。

まずは箱の中の赤い線まで水をいれます。

パッケージや小袋達にもひたすらこの中身を入れる順番が書いてます。テキトーにやってアウトになった人がいっぱいいたんでしょうねwww


で、具を入れて、米と。


…米?なんかこの時点では全然米っぽくないです。なんだろうライスパフみたいな…
スッゲー軽いし…

とにかく、軽く混ぜたら電子レンジへゴー
500Wで5分半。結構かかりますね。


で、出した後少し蒸らすのが良いらしいので1〜2分待ちます。

…そして、開封っ!!!


少ねっ!!!!
なんだろう?もの自体がどうとかでは無いんですが、箱に対してすごく下の方に沈殿してる感があります。
調理法とかの関係で仕方ないのかもだけど、これもうちょっと出来た時に入ってる感が出せるまで箱の丈縮められないかな?(・・;

とにかく食べてみましょう!

思ったよりベチョっとしてる!ショック!僕の作り方が悪かったか!?

まぁ少し水分の多いピラフと考えれば全然許容範囲なんですが。
思ってたのと違うというか、いや想像がつかなかったから驚いてるだけというか…

で、肝心の味ですが。

まずくは無いです。が決してメチャウマでも無いという感じでした。
胡椒が強めですね。コンソメピラフ胡椒多めみたいな感じです。

ただちょっと量に対して価格が高い気もします。
新基軸の製品は他の技術の流用が効きそうに無いんで価格が張るのは仕方ないと思うんですけどね。

で、こういった商品は必ずバカ売れすれば新しくなって安くなるか、
売れなければ在庫処理の為に安くなるかの道を歩むと思うので、
どうしても今喰いたいって人以外は待ちが得策かもしれません。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011/07/31 投稿先 食べた

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。