RSS

iPhoneアプリ「ねんどろいど惑星」の”わかってる感”がすごい

18 7月

ねんどろいどといえば、今やフィギュアとして一大ブランドとなっている人気シリーズだ。

そんなねんどろいどの紹介アプリがこちら↓

ねんどろいど惑星 1.1(無料)App
カテゴリ: エンターテインメント, ゲーム
販売元: GoodSmileCompany – SHUICHI OMURA(サイズ: 152.4 MB)
全てのバージョンの評価: (104件の評価)



ただこのアプリ、ただのカタログアプリではない。

遊んで集めてコレクション出来る、というなんろもマニア心をくすぐる一品となっている。

アプリ内ではねんどろいどディフェンスというiPhoneアプリではよくあるディフェンス系ゲームが出来る。

そこで集めたメダルを、ガチャガチャで使いゲーム内で使える3Dモデルを集めたりカタログのサムネイルを入手したり出来る。

で、すごいと思ったのはこのゲームの商品がカタログのサムネイルだという所。

このアプリには実際に発売されているねんどろいどのカタログが収められているのだが、それ自体は特にゲームをしていなくても見る事が出来る。

ただし、一覧画面が数字だけ表示されており、その数字をタップする事で初めてどのフィギュアか見る事ができるようになっている。


こんな感じで、サムネイル未入手のフィギュアは数字で表示されている。
入手したものは一目で分かるようになる。

繰り返し言うが、ゲームで入手出来るのは、このカタログ一覧のフィギュアサムネイルなのだ。

これが凄い。

カタログの各フィギュア情報がゲームで入手出来るものとなってしまっては、フィギュアの販売元としては広告の最たる部分が小出しになってしまい広告の意味をなさない。
だが、最初のから全部見えてしまってはゲームのご褒美がなくなり継続して見られる事がなくなってしまう。

あくまで、フィギュア情報は見られるが、一覧で確認が出来ないだけ、という所が実にニクい。
これはこれでちゃんとオタクの収集癖を刺激するし、広告としての連続性も得られる。

ギリギリの所を見事に突いてきている。

少しやった所、ディフェンスゲームのとしては難易度は低めの様に感じるけど、むしろそれでいいと思う。

無料のプロモーション系広告アプリは結構大雑把なものが多いが、これは実に気合が入っている。
正直結構楽しい。

Posted from するぷろ for iPhone.

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011/07/18 投稿先 アプリ, iPhone

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。