RSS

emobileの契約を見直してみた

14 5月

もう2年と少し前の2009年1月になりますでしょうか。

当時俺はまだiPhoneを持っていないが興味がある。
という段階でした。

そこですぐにiPhoneを買って回線を増やすという事は避け、
まずはほとんど一緒のiPod touchを買ってみよう。
というわけで、iPod touchを購入したのでした。

まぁソコは今から考えれば自明の理ですが、
俺はすぐにそのデバイスの虜となり、
コレを外でも自由に使いたい!と思ったのです。

しかし俺はすぐにiPhoneを購入はせず、
まずemobleのUSB端末とモバイルルーターを買うという行為に及んだのでした。
(やっぱりまだ回線を増やすという行為に及び腰だったのと、
SoftBank回線に懐疑的だったのです。)

USB回線端末であれば、PCでも使えるし
これはナイス案と思い実行、
実際になかなか有効でした。

実際の運用にあたり、PocketWiFiなどなかったあの時代、
USB端末をルータ化するPHS3000という機器を接続し
外で使っていました。
f:id:ima314:20110514112350j:image:w360
※D02HW+PHS3000+補助バッテリーの御姿

しかし結局、あまりに便利すぎるiOS端末をさらに有効活用したいと思い、
同年6月に俺はiPhone3GSを発売日に購入。

あんまり外でPCを使わない俺は、
ぶっちゃけ、emobileはほぼ不要となったのでした。

そんなemobileのUSB回線端末、それも見越して完全定額ではなく、
最低料金からの制限あり従量課金にしていた為、そのまま放置しておりました。

いわゆる、塩漬け状態です。

しかし、今年1月で2年が経ち、
塩漬けも塩漬け、もう塩分過多も甚だしい状態になっておりました。

縛りもない、ぶっちゃけ全く使ってもないので
最低料金といえど、さすがにもったいない
というわけで、解約するため家電量販店に向かいました。

で、カウンターに向かうなり即、
「ここで解約できますか?」といった所、
おねいさんが「ええ、大丈夫ですよ」と快く即答頂きました。

簡単な書類を書いて、契約状況を確認して頂き
相談した所、どうやら単純に解約でも良いんですが、
俺の状態で2年以上契約していた場合は、
プラン変更で月額の最低料金を0円に出来るとの事でした。

今のところ全く使う予定は無く、
どうせ0円なら、いざという時の予備として置いとくのも
手かなとは思いました。

また今後あるとすれば、
PocketWiFiを契約するかもとは考えていたのですが、
今の契約から機種変更扱いなら、月額が1000円安くなるそうです
(これは6月までのキャンペーンとの事でしたが)

とにかく以上の2点から、解約ではなく、
契約変更し0円維持の方向と致しました。

emobileは俺が契約した時期位から、
断続的にキャンペーンや、キラーデバイスを発売し続けている、
今では3キャリアとは別路線で地位を築いているヤリ手キャリアです。

その為、人によって契約時期やプランなど状況は違うとは思いますが、
定期的に契約プランを見直すのも、節約につながるのではと思いました。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011/05/14 投稿先 iPhone, PC

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。